So-net無料ブログ作成
検索選択

歩く八百屋 [雑記]

このご時世、会社ではいつも眉間にしわを寄せてしまっています。
先日も例に漏れず、しかめっ面で仕事をしていたところ、事務の女性から

「すみません、八百屋さんから内線なんですがどうしていいか・・・」
意味がわからないんですが、問い詰めてる時間も惜しいので代わりに出てみました。

おる:「はいはい」

八百屋:「あはっ、歩く八百屋でぇす」

おる:「・・・ほぉ(あの子が言ってたことはウソじゃなかった)」

八百屋:「ただいま新鮮な果物やお野菜をお持ちして受付でお待ちしてます。」

おる:「えっと、お名前は?(あまりの不意打ちに頭が真っ白)」

八百屋:「うふふ、歩く八百屋でぇす♪」

声は男性。声はというか男性には違いない。うふふじゃねーよ。

おる:「はい・・・」

八百屋:「はやくはやくぅ♪受付で待ってまぁす。」

おる:「いえ、お断りします。」

ものすごく行ってみたい衝動に駆られたんですが、忙しいのとしゃべり方が気持ち悪いのとでひるんでしまいました。
実際どんな商法なのかわからないですが、これが純粋に野菜と果物を売ってるとしたら、ヤクルトみたいなもんでしょうか。
その場で皮むきやカットしてくれたり、サラダとか売ってたらもしかすると買うかもしれない。

八百屋さんも店舗構えて客を待つのではなく、攻める時代なのかなぁ。
移動式だと、信頼関係とかそういうのが無いからやっぱダメか。

でも、駅前で軽トラにメロン山積みで販売しているのを見ると、どうしても買いたくなる俺がいる。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。